STORES.jpで1年間ネットショップを運営した売り上げ・利益を晒します。

無料でネットショップをつくることができるサービス・STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)。

僕自身、自分の関わっているビジネスで1年間使ってみたので、感想や売り上げについてご紹介します。

 

「これから自分もやってみようかな~?」と思っている方にとっては、特に「売り上げ」の方が気になるところだと思いますので、参考にして頂ければと思います!

STORES.jp

 

販売している商品

 

売り上げ発表に移る前に、どんな商品を売っていたのかについて書いておきます。

職種→カルチャー教室

商品形態→情報商材・PDF

価格→5000円

 

情報商材と言っても、今流行りの胡散臭いものではありません。(笑)

通常は紙で販売している資料教材をネット販売に移行させただけ、、っていう感じです。

 

売り上げ・利益

気になる売り上げですが、

1年間での売り上げは20万円弱くらいでした。

 

手数料は5%なので、20万円のうち95%が利益となります。

PDFによる販売なので、原価はゼロに近いです。

 

また、20万円の打ち分けについてですが、既存のお客様からのお買い上げが全てです。

つまり、全く知らない方からのお買い上げはゼロだったということ。

 

感想

 

感想としては、想定していた通りっていう感じです。

無料でネットショップをつくることができるサービスはSTORES.jpBASEが代表的ですが、

どちらも、あくまでもネットショップを簡単に作れるというだけで、サービスそのものに強い拡散力や販売力があるわけではありません。

 

つまり、何かしらの動線が無いと売れないわけですね。

僕のケースの場合は、単価が高いこともあるので、「リアルのお客さんに対してきちっと売れればそれでOK。ラッキーパンチはほぼ無い」という前提で導入したので、思いっきりその通りの結果になった感じです。

ただし、STORES.jpの場合は提携サイトへの露出機能もあるので、そこがハマれば、別口からの売り上げも期待できる可能性があります。
(追記)2019年春より、露出機能は廃止されました。

 

新規客からバンバン注文が入るという最高の状態を実現しようと思えば、業種や商品にもよりますが、

やはりネットショップを作るだけでは基本的にはダメで、試行錯誤が必要です。

 

ですが、ある程度売り上げまでの道筋が見えている方にとっては、導入してみるのは大いにアリだと思います!

 

STORES.jp

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です