20代前半の頃は「少しでも安いものを」という意識が働きがちだったのですが、ここ数年はなるべく質の良いものを探して買っています。

この記事では、この3年間の中で「マジで買って良かった」と思えるものを厳選してご紹介します。

選んだ基準

・仕事効率化に役立つもの
・プライベートが楽しくなるもの
・家族生活の便利グッズ
・健康グッズ

などが多いです。

ちなみに僕は大阪在住で30歳ですが、年齢や性別問わず、「良さそう!」と思えるグッズが1つはあると思います!

この3年間でマジで買ってよかったもの14選

振動70%カットのキャリーケース・フリクエンター

キャリーケースってもちろん便利なんですけど、同時に音がうるさくてちょっと苦手だったんです。

舗装が甘い道だと特に、ゴロゴロ音が半端ないので萎えていました。

そこでこの振動70%カット(≒ゴロゴロ音70%カット)のキャリーケースを買ってみたのですが、めちゃ静か。

粗いアスファルトの上でも、他のキャリーケースとは比較にならないくらいのサイレンスぶりで、キャリーケースを持ち運ぶことに対する抵抗感が激減しました。

 

エステ要らずの高濃度ジュレフェイスマスク

「男でも肌ケアは重要!」ということで、この数年間色んなグッズを試してきたんですが、これはヤバいです。

フェイスマスクの中には「これ、使った意味あったんか?」と思ってしまうものが少なくなかったんですが、これに関しては使用前・使用後で明らかに違いが出ます。

ゴールデンなジュレが余ってしまうくらいたっぷり入っているので、「今まさに肌に補給してるぜ!」感を味わえまくります。

男性でそこまでする人はなかなか少ないと思いますが、彼女さんや奥さんに対するプレゼントすれば、喜ばれること必至です。

 

マキタのハイパワーハンディ掃除機

充電式でコンパクトなので、壁に立てかけておけばOK。

「掃除機ってどうしても場所を取るな~」と思っている方には特におすすめです。

パワーに関しても、従来のコンセントに繋いで使うタイプのものと比べても遜色ないレベル。

よほど広いおうちでない限りはこれ1本持っておけば、お掃除は相当捗るはずです!

 

マニフレックスの高反発マットレス

それまでは普通の布団やマットレスで寝ていたんですが、睡眠の重要性を年々痛感するようになり、購入しました。

競合(?)のエアウィーヴ も良かったんですが、よりしっかりした弾力を求める方はマニフレックス が◎です。

体全体に適切な圧力が掛かっている感じがビンビンなので、寝違えが起きにくいですし、単純に熟睡度合いが変わりました。

 

WordPressテーマ「Stork/ストーク」

ブログやホームページを手軽に作成できるソフトウェア「Wordpress」のテーマ。

 「テーマ」はテンプレート的な意味です。このサイトもWordPressテーマ「ストーク」を使っています

これからブログやホームページを作ってみようと思っている方は、Storkを使っておけばまず間違いないです。

オシャレで見やすいサイトが素人からはじめても出来ます。使っている人が多いので、ウェブ上に情報がたくさん転がっているのもありがたい!


ちょいリッチな毛抜き

僕はそこまで髭や眉の量が多いわけではないのですが、ムダ毛を処理するために毛抜きを使っています。

その毛抜きを安いものから高いものに買えたのですが、性能の違いにビビっています。

生えている毛に関しては、頭をのぞかせているのが例え1ミリほどでも、確実に捉えて抜けます。

毛抜きのストレスが激減するので、使ったことのない方は是非試してみて欲しいです。

 

高性能で雰囲気満点のエレアコ用アンプ・THR5A

2~3万くらいで高性能なアンプが欲しいなと思っていたんですが、これは本当に当たりでした。

家で弾くのであれば、これよりコスパの良いアンプはそう無いと思います。サウンド自体も非常に良いんですが、デザインも粋。

アンプってなぜかブラックを基調とした無骨な趣のものが多いんですよね。

アンプ単体でのエフェクト機能は最小限ですが、サウンドをあまり弄らないアコギ弾きの方には全力でおすすめ出来ます。

 

洗い流し不要でフレグランスなヘアトリートメント

僕は放っておくとすぐに髪がバサバサになってしまうので、極力リンス的なものを使った方が良いタイプです。

シャンプーだけでも泡が無くなるまで洗い流そうと思えば時間がかかるので、その後またリンスをつけて洗い流して、、というのは正直かなりめんどくさいんです。。

ですが、このトリートメントはつけっぱなしで良く、ナチュラルな香りと保湿力も兼備していてナイスです。

ようやく、コンスタントに髪をケアする習慣が出来ました。

 

熟睡度も爆上がりのアイリスオーヤマ布団乾燥機

基本的な用途はその名の通り、布団を乾燥させることです。

ただ、僕はどっちかと言うと、布団を温めるor冷たくするために使ってます。

「布団の温度を変えるだけで、快適度・熟睡度がここまで違うのか!」と日々痛感していますので、ご紹介しているものの中でも特に、万人におすすめしたいグッズの1つです。

 

お値打ちな外付けハードディスク

一度パソコンにコーヒーをこぼしてしまいクラッシュしたことがありました。幸い、パソコン内部のデータは生きていました。

ただ、その過程で詳しく調べてもらうと、そもそも内部のディスクの経年劣化が進んでいたので、放っておいたらヤバかったとのことでした。

パソコンをある程度使う人でも、データ保存のリスクヘッジを取っていない人も少なくないですし、そういう「守り」の方向性の行動はどうしても後回しにしがちですが、

データが飛んだ時の損失は計り知れないので、きちっと対策しておきたいところです。

 

家に常備したいキーコーヒー

正直コーヒーにうるさいタイプではない僕ですが、分からないなりにもこのコーヒーはハイクオリティーだと思います。

値段と質を考えると、これまでに買ったボトルコーヒーの中ではこれが1番だと思ったので、

数年前に初めて買って以降は、常にこれが数本常備されている状態になっています。

 

弾きやすさ世界一のメイトンギター

秦基博やジョン・バトラーなど、有名ミュージシャンにも支持者の多いMatonギター。

日本での知名度はそこまで高くないですが、機能面が緻密に計算されているので、ホンマに弾きやすい。

生音がちょい物足りないですが、あまりに弾きやすいためにメインで弾いています。

 

iphone8

ihopne5から一気にジャンプアップ(?)したのですが、めっちゃ快適になりました。

2年以上使っていますが、電池の持ちも良いですし、使い勝手もかなり良くなっています。

8以降でないと動作しないアプリや実質的に使えないツールなどもけっこうありますので、仕事で使われる方は特に、

最新機種に変えた方が良いのではないかなと思います。

 

コスパ最強の音楽聴き放題サービス

音楽聴き放題サービスは様々な種類のものがありますが、僕が使っているAmazon Music Unlimitedは、

洋楽が充実していることや他のジャンルのサービスも色々使えるようになることなどが他とは違う部分かなと思います。

邦楽のラインナップはお世辞にも揃っているとは言えないので、「J-POPは絶対押さえておきたい!」という方にはちょっと微妙ですが、

「色々な音楽を探して聴いてみたい!」という方にはむちゃくちゃおすすめ出来ます。

 

まとめ

以上、僕がこの3年間の中で「マジで買って良かった」と思えたものについてご紹介しました。

アナタの役に立つものが1つでもあれば嬉しいです。

随時追加していきますので、また覗きにきてやってください!

 

お読み頂きありがとうございました!

おすすめの記事