M-1グランプリ2019に初出場が決まった漫才コンビ・すゑひろがりず。

能や狂言などの日本の伝統芸能をネタに取り入れている異色のコンビです。

 

そんな彼らはネタの最中にも、太鼓を叩いています。

 

そこでこの記事では、彼らが使っている太鼓について調べてみました!

 

すえひろがりずの太鼓(小鼓)のメーカーや値段

 

すえひろがりずがネタ中で使用している太鼓(小鼓)はこちらだと思われます!

 

メーカーはきくやさんという会社で、お値段はだいたい6万円前後。

伝統芸能に使う小道具や小太鼓の相場が分からないので何とも言えませんが、(笑)

なかなか良いお値段なのは間違いないです。

(すえひろがりず御本人たちは「8万円前後で買える」と言っていたのですが、おそらくは他の小物などを合わせて、、の価格だと思われます。)

 

まとめ

 

衣装や小道具を含め、かなり異色のコンビということで、M-1後も注目を集めそうなすえひろがりず。

コンビ名や芸風共々、年末年始の時期には特に重宝されそうです。

 

忘年会や新年会の出し物としても流行りそうで、

お財布に余裕のある方は(?)この記事でご紹介した太鼓をGETして人気者を目指すのもアリかもしれません。(笑)

おすすめの記事